• ホーム
  • 当院の特徴
  • 院長紹介
  • 院内紹介
  • 医院概要

いつまでも健康な歯を維持したい
(予防歯科)

  • トップ
  • いつまでも健康な歯を維持したい(予防歯科)

予防歯科で健康な歯をいつまでも

歯の健康を守るには、虫歯や歯周病を未然に防ぐことが大切です。異変を感じる前に普段から定期検診に通い予防に取り組みましょう。姫路の「坂口歯科医院」の予防歯科では、毎日のケアに役立てていただけるようブラッシング指導を行っています。また、さまざまな予防メニューでお口のトラブルを軽減するお手伝いをしています。

予防歯科

歯の治療は早ければ早いほど歯へのダメージを小さく抑える ことが可能です。毎日のホームケアに加え、定期検診でのメンテナンスを行って、さまざまなトラブルから歯を守りましょう。いつまでも健康的な口腔内環境を保ち、虫歯や歯周病リスクを回避するため、当院の予防歯科では予防メニューをご用意してお待ちしています。

予防の意識が重要です

「歯医者は歯が痛くなってから行くところ」と、お考えではありませんか? しかし、歯の健康を維持するには痛くなる前に通院する必要があります。

痛みを感じるほど進行した虫歯は歯を削らなければ治療ができません。しかし、治療で歯の機能が回復しても、削った歯はもう元には戻りません。歯にはダメージが与えられ寿命が縮まってしまいます。そして、再発を繰り返せばその都度削る必要があり、さらにダメージは大きくなります。

大切な歯の健康を守るために重要なのは「予防」です。定期検診を受診することで、万が一、虫歯や歯周病になっても早期発見・早期治療ができます。早期治療は健康な口腔内環境をずっと維持することができるのはもちろん、精神的、経済的負担も減らすことができます。

毎日のケアを大切に

なぜ虫歯や歯周病のメカニズムは解明されており、予防が可能です。歯に食べかすを残さないよう毎日のブラッシングを行うことはもちろん、ブラッシングでは落としきれない汚れをクリーニングするための歯科医でのメンテナンスも定期的に行えば健康な口腔内環境を保つことができます。

治療後も安心しないでメンテナンスを続けましょう

「歯の治療が終わればもう安心」というわけではありません。虫歯や歯周病は再発する危険があり、治療後のメンテナンスがとても大切です。毎日のケアと定期検診で再発のリスクを軽減し、健康な状態を維持しましょう。

おやつには"キシリトール"がおすすめ

「キシリトール」は虫歯予防に有効な甘味料です。甘味料とはいえ、糖分を含んでいないため細菌が酸を生成しません。また、ガムを咬むと唾液がたくさん分泌されて、歯の石灰化を促し、虫歯になりかけた患部を修復してくれることもあります。そのため、お子さんのおやつにはキシリトール入りのお菓子がおすすめです。

当院の予防処置
定期検診

定期的な検診でお口の中の小さな変化にもすぐに対応が可能です。常駐している歯科衛生士が患者さん一人ひとりのお口の中を細かくチェック。口腔内の健康維持のお手伝いをします。

ブラッシング指導

お口の中は人それぞれ違います。当院では適切な歯ブラシの選び方、持ち方をアドバイス。磨き残しがないようブラッシング方法を細かく指導し、毎日のケアに役立てていただきます。

フッ素塗布

フッ素は歯の再石灰化を促す働きがあるため、虫歯に強い歯質を作ることができ予防に効果的です。エナメル質が白濁しているようなごく初期の虫歯であれば、フッ素塗布で自然に治ることもあります。

PMTC

PMTCは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略。プロによる専門的なクリーニングのことです。ブラッシングでは残ってしまう汚れを徹底的に取り除き、虫歯や歯周病の予防をします。着色汚れや口臭対策などの効果も期待できます。

WEB診療予約

歯科医院ポータル歯科タウン